プロフィール

Author:やす
コンピューターとデジタル小物が好きな、某ソフトウェアベンダーのシステム管理者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/20 (Sat) 23:59
iPod touch発注

今朝、何となくネットを見ていたらAmazonでiPod touchが「在庫あり」になっているのを発見、思わず注文してしまいました。

実は先週アドエスを機種変更しに行った時に、初めて店頭でtouchの実機に触りまして、その薄さと操作性の面白さにかなりやられていてんですよ。アドエスを導入したばかりですが、どうにも我慢ができませんでした。

しかし先ほど見たら、夜になってもまだ「在庫あり」のままですね。Amazonはそんなに台数を確保したのだろうか。注文状況を見ると水曜までには発送される予定ですが、あとは変に延期されたりしないことを祈るのみ。

この組み合わせに手を出してしまった以上、とりあえず一部で話題のZEROProxyを導入しておくか。

PS.
全然関係ないですが、相変わらずW+Infoの占いが突っ走ってます。

 計画の破綻・真実に気がつく・良かれ悪しかれショックを受ける

だんだんストレートな大凶状態から、意味深な方向にレベルアップしいるような、、、

テーマ : iPod touch - ジャンル : コンピュータ

2007/10/18 (Thu) 23:43
W+Infoがいい感じ

今週から導入したウィルコムのアドエスことAdvanced W-ZERO3 esですが、ソフトのセッテイングもほぼ固まり、毎日会社のお供に活躍しています。

中でも、定期的にトップのToday画面にニュースや天気、相場などの情報を配信してくれるサービスW+Infoが、ちょっとした話題を提供してくれていい感じです。

もちろん、この程度の情報は自分でニュースサイトなどを見に行けば、いつでも手に入るのですが、相手から自動的に情報をプッシュしてくれるのが新感覚です(ちょこっとウィルコム関係の広告も混ぜてくるのはご愛嬌)。

ただ1つ気に入らないのは、配信される占いの内容がひどいです。今日のなどは、

  急降下・予期せぬ不運・悪い方向への変化

って、これだけ言われるとむしろすがすがしいw。

使い始めてから今日まで占いで明るい話題を見たことが無いのですが、単に私のバイオリズムか何かが、どん底期なだけなのだろうか。。。。

テーマ : 通信・電話 - ジャンル : コンピュータ

2007/10/15 (Mon) 22:53
Advanced W-ZERO3 es購入

この土曜日に今まで使っていたウィルコムのWX-310KをAdvanced W-ZERO3 esに機種変更しました。Wバリューセレクトという分割・割引サービスを使うと、思いの外安く機種変更できることがわかったため、WX-310Kも気に入っていたのですが、踏ん切りを付けました。

ちなみに、機種代金は980円×24回払いです(ただし24ヶ月使い続けなければ、残りの月は2130円に値上がりしてしまうという、諸刃の刃ですが)。直接機種代を払って機種変更した場合のとの損益分岐点は15ヶ月くらいみたいですが、まあそれくらいは使うでしょう、ということで。

ちなみに機体の感想は、思った以上に使えそうな印象です。あたりまえですが、Windows Mobile端末なので、ソフトの拡張性がWX-310Kとは比べようもありません。特に気に入ったソフトとしては、

 ・インターネットラジオプレーヤー
 ・Googleマップ Windows Mobile版
 ・青 空 子 猫

などが、とてもすばらしいです。

また、初代W-ZERO3も持っているんですが、高級感と液晶の美しさはかなりの進化を感じます。また携帯電話とししてもそれほど違和感の無いサイズもいいですね。キーボードの数字列を削ってまで幅を狭めたのは使い勝手の面でどうかと思っていたのですが、実際に持った感触では正解であったと思います。

難点は少し重いことでしょうか。小さくなったとはいえこのサイズと重さは、胸ポケットに入れておけるギリギリの線といった感じです。

まあ、これであとはbluetoothさえ付けていてくれれば、機能的には言うことはなかったんですが。

テーマ : 通信・電話 - ジャンル : コンピュータ

2007/10/08 (Mon) 23:43
DLNA型ファイル転送クライアントRDLNA

うちのHDDレコーダRD-X6内の画像をPCで手軽に見たいとDLNAクライアントを捜していたところ、RDLNAというソフトがあるのを見つけました(入手はこちらなど参照)。

RDLNAは再生向けのDLNAクライアントというよりも、ファイル転送が主眼のようですが、VLCと組み合わせることで転送しながら再生することもできます。

しかし、それよりもファイル転送が非常に簡単なのが気に入りました。いままではPCでVirtualRDを動かしてRD-X6側からダビングしていたのですが、RDLNAではPC側から転送するファイルを選べます。RD-X6の反応の遅いUIを使わなくていいので、とても快適です。

RD-X6のの残り容量がだいぶ減ってきたので、これでPCに退避するとしましょう。ただし、RDLNAで転送したファイルはRD-X6には書き戻せないようなので、この点だけは注意が必要です。書き戻しが必要であれば、VirtualRDを使いましょう(自分の場合は基本的にPCへの転送の一方通行なので問題ありません)。

テーマ : 雑記 - ジャンル : コンピュータ

2007/10/04 (Thu) 23:30
メモリ4GBに増設

楽天の上海問屋でTranscendのPC6400 2GBのメモリセットが1万円を切って9999円だったので、思わず買ってしまいました。

届いて早速取り付けましたが、最初はブルースクリーンが出まくって焦りました。メモリのクロックを定格の800MHzに戻したところ、なんとか安定しましたが、異なる種類のメモリを2セット混合させるのは、やはり無謀だったかな。

なにはともあれ4GB状態で動き始めましたが、VISTAに認識されるのは3.5GB程度です。どうもOSの制限でフルには使えないみたいですね。

効果としては、OSの起動が速くなったような気がします(感覚ですが)。また、一度起動したプログラムは、全部キャッシュされるようなので恐ろしく速く再起動しますね。

OSを起動してしばらくすると、空き容量が無くなるまで2GBくらいキャッシュに割り振られます。メーラーとブラウザとブログエディタくらいしか使っていないのに、何をキャッシュに乗せているのやら。

それにしてもOSに認識されていない0.5GBくらいを何とか活用する手は無いものか。

テーマ : 自作・改造 - ジャンル : コンピュータ

| ホーム |

PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。