プロフィール

やす

Author:やす
コンピューターとデジタル小物が好きな、某ソフトウェアベンダーのシステム管理者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/28 (Mon) 21:50
ひらめきを携帯メールでメモする

昨日、毎日思いついたことや気になったことをメモに書きとめるという話をしましたが、これを数日たってから読み返してみると、わずか数日でもかなり忘れてることがあることに驚きます。


やはり、「ひらめき」は思いついた瞬間にメモるのが一番です。しかし最近、メモを取る手帳やメモ帳を持ち歩いている人は少数派ですね。


一方、最近外出する人のほとんどが持っているのが携帯電話です。それならば携帯でメモしてしまおう、というのが今日のアイデアです。


携帯のメモ機能で携帯内にメモするのもいいですが、お勧めなのは携帯メールで自分のPCのメールアドレスに送ってしまうことです。


この方法のいいところは、受け取ったメーラー側で未読管理できることです。メールを受け取って、別のノートに記録したりスケジューラーに登録したりして処理するまで未読にしておけば、情報が埋もれることがありません。


メーラーで自分の携帯アドレスからのメールを、特定フォルダに分類するように設定しておくと、なお良いでしょう。


ちなみに送るメールはタイトルのみ、それも単語1~3語くらいで十分です。自分が気になってメモしていることですから、それくらいのキーワードさえわかれば十分思い出せます。それ以上の詳細情報を本文などに書こうとすると、たいてい面倒くさくなって長続きしませんので、ご注意を。

 

テーマ : 雑記 - ジャンル : コンピュータ

2007/05/26 (Sat) 23:05
Pocket MindMap 日本語β版

先日ご紹介したWindows Mobile用のPocket MindMapですが、こちらで日本語β版(試用体験版)が公開されました。


早速ダウンロードして使ってみましたが、やっぱりまずメニューが日本語なのがいいですね。もちろん英語でもよく見れば意味はわかるんですが、ネイティブの言語で書かれていると、驚くほど認識速度が違います。


まあ、これは日本語がネイティブ言語ということだけではなくて、もともと日本語が英語より、同じデータ量で表現できる情報量が大きいということが絡んでいるような気がします(日本語は漢字2文字あればほとんどの概念を表現できますが、英語4文字ではそうはいきませんからね)。これは狭い画面でマインドマップをつくるのにも、有利に働きそうです。


あと、ヘルプも日本語化されていたので一通り見てみましたが、ちょっと触っただけではわからない機能がいろいろありますね。たとえば、インクリメンタル検索とか、タスクリストの詳細とか。


さらにこちらで試用期間中に2回以上有効なフィードバックを行うと、正式版発売後に優待価格で買えるそうです。何をもって有効とするのかが不透明ですが、トライしてみる価値はありそうですね。


テーマ : PDA - ジャンル : コンピュータ

2007/05/21 (Mon) 23:50
Pocket MindMap試用版

昨日Windows Mobile デバイスセンターをインストールしてW-ZERO3を使用する環境が整ったことに気をよくして、今日は前から気になっていたPocket MindMapの試用版をインストールしてみました。


残念ながら現状は英語版ですが、ちゃんと日本語を入力することができます。W-ZERO3の狭い画面でマインドマップが書けるのだろうかと若干不安でしたが、実際に触ってみると予想外に使いやすかったです。


画面が狭くスクロールは必須なので、そこがまずネックになるかと思いましたが、freemindと同じように空白部分をタップしてドラッグすることで全方向にスクロールできますので、あまり問題ありませんでした(さすがにドラッグ中はfreemindのようにリアルタイムに描画更新はされませんが)。


また、あるノードから先を簡単に別のマップに切り出してリンクしたり、元に戻したりする"Promote to Map"という機能があり、これも狭い画面で大き目のマップを作るときに役立ちそうです。


それでも、ノードに長文を入れるとさすがにきつそうですが、キーワードだけを入れれば見事にマインドマップになっていきます(もともとマインドマップのノードに長文を書くのは邪道なようですしね)。


更に基本的な機能も豊富で、ノードにプロパティとしてさまざまな情報が付加できますし、手書きメモや音声も入れられます。また、吹き出しのようなフローティングオブジェクトや、ノード間の矢印によるリンクもしっかり書けます。


あと、マップをMindManager X5形式でエクスポートできますので、それを読み込ませれば簡単にfreemindにデータ移行できます(freemind→Pocket MindMap方向の移行は、まだできるのかどうかわかりませんが)。


これはひょっとしたら、私的にはW-ZERO3のキラーアプリになるかもしれません。こちらを見るとそろそろ日本語版もでそうですし、出たら買ってしまいそうです(いまどきの個人で使うアプリとしては7300円+税 というお値段が若干ネックですが)。


テーマ : PDA - ジャンル : コンピュータ

2007/05/20 (Sun) 22:30
Windows Mobile デバイスセンター

今日はVISTAにMobile デバイスセンターを導入していました。あまり使っていなかったW-ZERO3を復活させるためです。


Windows Mobile機とPCの同期ソフトは、以前はActiveSyncでしたが、WindowsVISTAからはWindows Mobile デバイスセンターになっていたんですね。こちらからダウンロードできます。


インストールはいたって素直に終了しました。かなり前にActiveSyncを使ったときは接続にかなりてこずったような記憶もあるのですが、今回はソフトをインストールし、USBでW-ZERO3をつなぐだけであっさり接続できました。


残念なのは、W-ZERO3はせっかく無線LANを内蔵しているのに、LAN経由での接続ができない点です。どうもセキュリティの関係でカットされたらしいです。


また、うちのマシンに入っているOfficeはかなり古く2000のままなのですが、Outlook2000との同期がもうサポートされていませんでした。これが、もう一つ残念な点です。まあ、こちらはひょっとしたら、そのうちにVISTA標準のWindowsカレンダーなどに対応してくれるかもしれません。


ところで、なぜいきなりW-ZERO3を引っ張り出してきたかというと、昨日のTraveler's Notebookの話で、少し手書きのメモ帳とPDAを使い比べてみたくなったためです。


いまのところ、ちょっとした思いつきや気になった情報のメモを手書きのメモ帳で取り、個人的なTODO項目の整理をW-ZERO3でやってみようかと思っています。


テーマ : PDA - ジャンル : コンピュータ

2007/05/14 (Mon) 23:45
名言セラピー

毎日メールで前向きなメッセージを送ってくれる、アファメーションメールという分野のサービス(といっても実態はたいていただのメルマガ)があります。


ナポレオン・ヒルの格調高い金言を送ってくれるものもありますが、最近毎日読んでいるのは、自称 天才コピーライター、ひすいこうたろうさんの「名言セラピー」です。こちらから登録できます。


時々作者さんのテンションについていけなく感じるときもありますが、たいていは読むと心が暖かくなります。PHSのアドレスを登録し、出社して仕事がひと段落したところで、トイレにこもって読むのが日課になっています^^;


この名言セラピーのメルマガが、昨日5月13日で1000本を達成されました。最近は他の方の投稿も織り交ぜてですが、それにしてもすばらしい継続力です。おめでとうございます。


1000本ノックを終えて、その後どうなるのかと思っていたのですが、今日のメールを見るとまだまだ続くようで一安心。自分もこの継続力を見習ってブログを続けていきたいと思います。


PS.ひすいこうたろうさん、こんな本とかその+とか更に++とかも出しています。かなりのベストセラーのようです。

テーマ : メール - ジャンル : コンピュータ

| ホーム |

PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。