プロフィール

Author:やす
コンピューターとデジタル小物が好きな、某ソフトウェアベンダーのシステム管理者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/01 (Sun) 23:45
買い替えパソコンのスペック検討

昨日に引き続いてパソコン買い替えの検討です。BTOパソコンだと結構パーツに自由がきくので、逆に色々迷ってしまいます。


第一候補のツクモAero Stream で、想定しているスペック内で最も安価な構成を考えると


 CPU:Intel Core 2 Duo E6420
 メモリ:PC5300 DDR-2 SDRAM 2048MB
 ビデオ:nVIDIA GeForce 8600GT / 256MB
 HDD:320GB (SerialATAII / 7200rpm)
 DVD:Plextor製 PX-800A


これでOS、キーボード、マウス無しだと、税抜き約116,000円。このあたりが一番コストパフォーマンスがよさそうです。


一方、大幅高にならない範囲で、若干高性能な製品を使うと、


 CPU:Intel Core 2 Duo E6600
 メモリ:PC6400 DDR-2 SDRAM 2048MB
 ビデオ:nVIDIA GeForce 8600GTS / 256MB
 HDD:320GB (SerialATAII / 7200rpm)
 DVD:Pioneer製 DVR-A12J-W
 静音CPUクーラー追加


これで、税抜き約145000円。


いずれも部品単体で考えると、5000~10000円程度のアップグレードでたいしたことはないのですが、積み重なると総差額約3万円。トータルが10万円+αであることを考えると小さな差ではありません。


この程度のスペックの差では、体感できるほどの差はほとんど出ないことはわかっているんです。しかし、それでもせっかく買い換えるんだからと考えると、安易に安いほうにも思い切れないのは、パソコンオタクの悲しい性ですね。

スポンサーサイト

テーマ : PC買い替え - ジャンル : コンピュータ

<< 廉価版クアッドコアCPUが出るのか? | ホーム | パソコン買い替え検討中 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。