プロフィール

やす

Author:やす
コンピューターとデジタル小物が好きな、某ソフトウェアベンダーのシステム管理者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/25 (Mon) 23:35
WindowsVISTAのチューニング

VISTAが性能向上する(かもしれない)ポイントについて。

コントロールパネルから「システム」→「システムの詳細設定」→「詳細」タブ→「パフォーマンス」の設定ボタン→「詳細設定」タブ を選びます(書き上げてみると、えらく深いな)。


そこに「プロセッサのスケジュール」という項目があり、「プログラム」と「バックグラウンドサービス」を選べます。これはXPの頃からあった項目で、直接実行しているプログラムと、バックグラウンドで実行しているプログラムの、どちらの実行を優先するかを選ぶことができます。


デフォルトは「プログラム」になっているはずですが、VISTAでは「バックグラウンドサービス」にしたほうが、UIなどのレスポンスが良いような気がします(計測できないレベルなので、あくまでも感覚的な話ですが)。


おそらくCore2Duoのような高性能CPUを使っているマシンでは、どちらでもほとんど差がでないような気がしますが、うちのようにまだPen4クラスのマシンでがんばってVISTAしている方は、一度試してみてください。


XPではこの項目を変えると再起動が必要だったような気がしますが、VISTAでは再起動無しで切り替えられるようです。

スポンサーサイト

テーマ : Windows Vista - ジャンル : コンピュータ

<< ソフトバンクの光回線勧誘 | ホーム | USBカメラ ロジクールQcam for Notebooks Pro >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。