プロフィール

やす

Author:やす
コンピューターとデジタル小物が好きな、某ソフトウェアベンダーのシステム管理者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/29 (Tue) 22:20
VAIO typeU VISTAアップグレード断念

ここ数日、VAIO typeU (VGN-UX90S) のWindowsVISTAへのアップグレードにトライしていました。


アップグレードの作業自体は、メーカーが提示しているこちらの手順とおりで特に問題なくできたのですが、結果がよくありません。


まず、VISTAの起動が異常に遅いです。ReadyBoostを効かせればましになるのかと思い設定しましたが、あまり変わらず。それでもまだスタンバイからの復帰が早ければましなのですが、そちらもかなり遅いです(ReadyBoostはスタンバイからの復帰でもディスクからデータを読み直しているみたいですね)。


さらに問題なのは、無線LANの接続が異常なこと。起動やスタンバイからの復帰直後は繋がっているのに、その後いったん切れて、しばらくしてまた繋がるというおかしな動きをします。


起動してから10分ほどたって状態が落ち着くと、それなりの性能で動くのですが、このような状況では実用に耐えないということで、結局リカバリディスクでXPに戻してしまいました。


初期のVAIO typeUはメモリが少ないので、ReadyBoostでの性能改善に期待していたのですが、残念な結果となりました。余ったVISTA Home Premiumのライセンスをどうしたものか。。。


あと蛇足ですが、意外だったのはSONY純正のMemoryStick DUO(1G)でReadyBoostが有効にできなかったこと。しかたなくSanDisk製のMemoryStick DUO(同じく1G)を買ってきて試したところ、こちらはReadyBoost有効となりました。SONY製の方がかなり以前に買ったのも要因かもしれませんが、純正品が互換品に負けてるのって何か納得いきませんね。


スポンサーサイト

テーマ : ノートPC - ジャンル : コンピュータ

<< Twitterクライアント twit導入 | ホーム | ひらめきを携帯メールでメモする >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。