プロフィール

やす

Author:やす
コンピューターとデジタル小物が好きな、某ソフトウェアベンダーのシステム管理者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/09 (Wed) 23:25
SecondLifeの怖い仕様

先日SecondLifeのことをちょっと書きましたが、今日何気なくSecond Life Wikiを読んでいたら、怖い記事が目にとまりました。


こちらです。少し古い記事ですが、価格の表示が更新されるタイムラグを使用して、不当に高い値段で不動産などを売りつける詐欺が横行しているとのこと。


こういう詐欺行為自体は国内のオンラインゲームなどでもよくあることですが、問題は被害にあった場合の、支払い金に関するSecondLifeの仕様です。


通常のオンラインゲームであれば、最悪でもゲーム内の全財産を盗られるだけで済みます(これでも十分ショックですが)。


ところがSecondLifeでは、ゲーム内のお金(L$)を持っていなくても、足りない分が即座にクレジットカードから引き落とされるというのです。


つまり騙し取られたお金が、即カードの利用代金(=実質的にリアルの借金)になってしまうということです。自分もオンラインゲームの感覚に慣れていたので、まさかこんなことになっているとは思いもよりませんでした。


なまじリアルと密接に連携しているだけに、リスクもリアルにダイレクトに響いてくるということですね。実際にSecondLifeを使い始める前に知ることができて本当に良かったです。


日本人の場合は言語的にハンデがある人も多いですから(自分もですが)、内容がよくわからないものを不用意にクリックしたりしないよう、特に注意が必要ですね。


スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ - ジャンル : コンピュータ

<< Sleipnirでブログ作成環境 | ホーム | VISTAのお勧め機能シャドウコピー >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。