プロフィール

やす

Author:やす
コンピューターとデジタル小物が好きな、某ソフトウェアベンダーのシステム管理者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/28 (Sun) 22:39
iPod touchのカバー捜索

ZEROPorxyも繋がるようになって、ますます絶好調のiPod touchですが、Amazon発注時に本体の納期を優先したため、保護シートなどのアクセサリーを一切付けませんでした。

おかげで、うちのiPod touchは今でも裸のままなので、指紋がつきまくりです。時々拭きながら使っていますが、かなり気になってきたので今日はカバーを探しに行ってみました。

ところが、近所の店で唯一在庫があったのは、Amazonでかなり評価の低いメーカーのシリコンケースと保護シートのみで、結局購入に踏み切れませんでした。

そこで、しばらくの間別のもので時間を稼げないかということで、ホームセンターと100円ショップを回って代替品をしてみました。

まず第一候補は柔らかい塩ビ素材でできたA7版のカードケース(58円w)。さすがに厚みのあるiPod touchはそのままでは入りませんので、周辺をカッターで切って2枚に分離します。この後、iPodの表と裏に1枚ずつ当てて、極細のマジックでコーナーを適当にマーキングした後、カッターで切り抜きます。

これをiPodに当ててみたところ、すぐ剥がれるかと思いましたが、以外と柔らかい塩ビは吸着力があるようで、ぴったりと張り付きました。問題は塩ビの素材がかなり厚めのため、気泡が入りまくりでなかなか抜けません。数日置いてみて、どの程度まで抜けるか実験中です。操作感は、シートが厚い割にはタッチ面は意外と普通に操作できますが、ホームボタンも覆ってしまったため、これが押しにくいです。これはボタンの部分をくり抜けば回避できそうですが。

もう1つの候補は、7cm × 10cmのファスナー付きビニール袋。これはホームセンターでプリプロピレン製、100円ショップでポリエチレン製の2種類を買ってみました。お値段はいずれも100円。これにiPod touchを差し込むと、横幅はほぼぴったり、縦は残念ながら長さが少したりなくてファスナーが閉まりませんが、ビニールがほぼ全面を覆います。素材はプリプロピレン製の方が入っている枚数が少ないですが、厚みがあってしっかりした感じで良いです。

上のカードケースの経過が良くなければ、しばらくこのビニール袋を被せて使おうかと思います(人にはあまり見せられない姿ですが)。

あと、100円ショップで買ったマイクロファイバー製のめがね拭きがとても良いです。標準添付のポリッシングクロスやタオルなどより遙かに簡単に指紋がぬぐえてピカピカになります。買う場合は、iPod touchの両面が楽に包み込める位の大判のものをお勧めします。

スポンサーサイト

テーマ : iPod touch - ジャンル : コンピュータ

<< iPod touchの自作カバー その後 | ホーム | iPod touchの潜在能力 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。