プロフィール

やす

Author:やす
コンピューターとデジタル小物が好きな、某ソフトウェアベンダーのシステム管理者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/08 (Mon) 23:43
DLNA型ファイル転送クライアントRDLNA

うちのHDDレコーダRD-X6内の画像をPCで手軽に見たいとDLNAクライアントを捜していたところ、RDLNAというソフトがあるのを見つけました(入手はこちらなど参照)。

RDLNAは再生向けのDLNAクライアントというよりも、ファイル転送が主眼のようですが、VLCと組み合わせることで転送しながら再生することもできます。

しかし、それよりもファイル転送が非常に簡単なのが気に入りました。いままではPCでVirtualRDを動かしてRD-X6側からダビングしていたのですが、RDLNAではPC側から転送するファイルを選べます。RD-X6の反応の遅いUIを使わなくていいので、とても快適です。

RD-X6のの残り容量がだいぶ減ってきたので、これでPCに退避するとしましょう。ただし、RDLNAで転送したファイルはRD-X6には書き戻せないようなので、この点だけは注意が必要です。書き戻しが必要であれば、VirtualRDを使いましょう(自分の場合は基本的にPCへの転送の一方通行なので問題ありません)。

スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : コンピュータ

<< Advanced W-ZERO3 es購入 | ホーム | メモリ4GBに増設 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。