プロフィール

やす

Author:やす
コンピューターとデジタル小物が好きな、某ソフトウェアベンダーのシステム管理者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/31 (Wed) 23:29
iPod touchの自作カバー その後

先日書いた、塩ビのカードケースを切り開いて貼り付けた自作カバーですが、数日様子を見たものの、やはり気泡があまり抜けず、使用を断念しました。

次にファスナー付きビニール袋作戦に移行する予定でしたが、前に買った80GB iPod用のフィルムが実は2セット組みで、1セット残っているのを発見。急遽、これの裏面用をtouchの表に貼ってみることにしました(表面用はホイール部分がくり抜かれているので使えません)。

実際に張り付けてみると、裏面用なので幅が狭く、液晶の表示面をかろうじて覆う程度です。全面はカバーできませんが、液晶表示部分の指紋付着さえ防げれば目的はほぼ達成されますので、十分実用になりました。裏面は気泡が入っていても見栄え以外に問題がないので、塩ビシートのままです。

これで正式なカバーを購入するまで時間が稼げそうです。

ちなみに、iPod touch関連の次の物欲対象として、スピーカーが欲しくなりつつあります。自室で動画などを見るときには、やっぱりヘッドフォンよりはスピーカーがいいですね。アドエスは元が電話ということでスピーカーが内蔵されていますので、自宅で使う動画プレーヤーとしては、こちらのほうがお手軽な感じがしています。

さらに、iPod touchの機動性を生かすためには、直接本体につけられるものか、無線で音を飛ばせるものがほしい、ということで現在いろいろと物色中です。

スポンサーサイト

テーマ : iPod touch - ジャンル : コンピュータ

2007/10/28 (Sun) 22:39
iPod touchのカバー捜索

ZEROPorxyも繋がるようになって、ますます絶好調のiPod touchですが、Amazon発注時に本体の納期を優先したため、保護シートなどのアクセサリーを一切付けませんでした。

おかげで、うちのiPod touchは今でも裸のままなので、指紋がつきまくりです。時々拭きながら使っていますが、かなり気になってきたので今日はカバーを探しに行ってみました。

ところが、近所の店で唯一在庫があったのは、Amazonでかなり評価の低いメーカーのシリコンケースと保護シートのみで、結局購入に踏み切れませんでした。

そこで、しばらくの間別のもので時間を稼げないかということで、ホームセンターと100円ショップを回って代替品をしてみました。

まず第一候補は柔らかい塩ビ素材でできたA7版のカードケース(58円w)。さすがに厚みのあるiPod touchはそのままでは入りませんので、周辺をカッターで切って2枚に分離します。この後、iPodの表と裏に1枚ずつ当てて、極細のマジックでコーナーを適当にマーキングした後、カッターで切り抜きます。

これをiPodに当ててみたところ、すぐ剥がれるかと思いましたが、以外と柔らかい塩ビは吸着力があるようで、ぴったりと張り付きました。問題は塩ビの素材がかなり厚めのため、気泡が入りまくりでなかなか抜けません。数日置いてみて、どの程度まで抜けるか実験中です。操作感は、シートが厚い割にはタッチ面は意外と普通に操作できますが、ホームボタンも覆ってしまったため、これが押しにくいです。これはボタンの部分をくり抜けば回避できそうですが。

もう1つの候補は、7cm × 10cmのファスナー付きビニール袋。これはホームセンターでプリプロピレン製、100円ショップでポリエチレン製の2種類を買ってみました。お値段はいずれも100円。これにiPod touchを差し込むと、横幅はほぼぴったり、縦は残念ながら長さが少したりなくてファスナーが閉まりませんが、ビニールがほぼ全面を覆います。素材はプリプロピレン製の方が入っている枚数が少ないですが、厚みがあってしっかりした感じで良いです。

上のカードケースの経過が良くなければ、しばらくこのビニール袋を被せて使おうかと思います(人にはあまり見せられない姿ですが)。

あと、100円ショップで買ったマイクロファイバー製のめがね拭きがとても良いです。標準添付のポリッシングクロスやタオルなどより遙かに簡単に指紋がぬぐえてピカピカになります。買う場合は、iPod touchの両面が楽に包み込める位の大判のものをお勧めします。

テーマ : iPod touch - ジャンル : コンピュータ

2007/10/25 (Thu) 00:09
iPod touchの潜在能力

昨日到着してから、暇さえあればiPod touchをいじっていますが、「小さいPCと考えるとすごく見えてくるiPod touch」という記事を読んで、全く同感でした。

touchを初めて店頭で触ったとき、これは今までのiPodとは根本的に違うという直感がありました。とはいってもスクロールホイールが無いとか、画面が大きいとか、そういう表面的なものではなくて、もっと感覚的なものです。

上の記事を読みながらもう一度考え直してみると、それは本格的なOSを積んでいるコンピューターに通じるものだったように思います。どこが、と一言では言えないんですが、斬新なUIにラッピングされたプログラムの挙動の端々に、ちゃんとしたマルチタスクOSをベースとしていることを主張する、カッチリとした反応が見え隠れするのです。

そして現実の話として、来年2月には正式なSDKが提供されるとのこと。そのときこそ本当のプラットフォーム(ハートウェア+OS)としてのiPod touchの世界が始まりそうですね。

なんてことこを考えながら、なぜかアドエス+ZEROProxyに繋がらないと悩んでいる秋の夜更けでした。

テーマ : iPod touch - ジャンル : コンピュータ

2007/10/24 (Wed) 00:31
iPod touch到着

とうとう、iPod touchが到着しました。本当は昨日到着するはずだったんですが、日通さんが夜間の再配達はしてくれないというもので、結局今日の受け取りになりました。おかげで2日続けて残業ほぼ踏み倒し状態です^^;。

実物を手に取った感想としては、とっても薄いですねぇ。その割に重量感はありますが。あと、やっぱりちょっといじくっているだけで、指紋がつきまくりです。

とりあえずiTunesのデータを同期した後、WiFiの設定をしようとしたのですが、なぜか繋がらず。ネットでいろいろ調べた結果、こちらなどでステルスモードのWiFiは言語設定を英語にしないと認識しないとの情報が。書いてあるとおりに操作した結果、無事WiFiも繋がりました。

Safariがかなりいいですね。想像以上の操作性・表現力で、PCのブラウザに近い使い方ができそうです。

あと、少し前に買ったradusのFMラジオ付きリモコン rad Remote radioのリモコン機能が使えそうです。残念ながら、ラジオモードにしてもラジオの画面は出ませんが、音はしっかりラジオの音声が出ます。前のiPodで周波数さえプリセットしておけば、ラジオも十分使えそうです。

今日のところは、このくらいで。

テーマ : iPod touch - ジャンル : コンピュータ

2007/10/21 (Sun) 21:03
iPod touch発送

昨日発注したiPod touchですが、今日夕方にAmazonから発送したとのメールが届きました。本当にそんなにすぐに発送できるのかと若干疑っていたのですが、杞憂だったようです。

しかし、今Amazonを見たらまだ「在庫あり」のままですね。そんなに大量に在庫をそろえたのだろうか、Amazonは。それともAppleがすべての発注に答えられるくらい大量に供給できる体制になったのか。

ちなみに今回の発注では、値段は定価の48800円のままですが、Amazonのポイントが5%で2440ポイント、Amazonカードで発注したのでクレジットカードポイントが2%で976ポイント、更にAmazonカードで最初の発注だったので2000円キャッシュバック。

発表と同時に予約した人に比べるとだいぶ出遅れましたが、これだけポイントが付けばまずますといったところでしょうか。

PS.
W+Infoの占いですが、今日は急転直下

 支配・権力・勝利

プラスに転じたのはいいんですが、極端すぎです。世界征服でも目指せと?w

テーマ : iPod touch - ジャンル : コンピュータ

2007/10/20 (Sat) 23:59
iPod touch発注

今朝、何となくネットを見ていたらAmazonでiPod touchが「在庫あり」になっているのを発見、思わず注文してしまいました。

実は先週アドエスを機種変更しに行った時に、初めて店頭でtouchの実機に触りまして、その薄さと操作性の面白さにかなりやられていてんですよ。アドエスを導入したばかりですが、どうにも我慢ができませんでした。

しかし先ほど見たら、夜になってもまだ「在庫あり」のままですね。Amazonはそんなに台数を確保したのだろうか。注文状況を見ると水曜までには発送される予定ですが、あとは変に延期されたりしないことを祈るのみ。

この組み合わせに手を出してしまった以上、とりあえず一部で話題のZEROProxyを導入しておくか。

PS.
全然関係ないですが、相変わらずW+Infoの占いが突っ走ってます。

 計画の破綻・真実に気がつく・良かれ悪しかれショックを受ける

だんだんストレートな大凶状態から、意味深な方向にレベルアップしいるような、、、

テーマ : iPod touch - ジャンル : コンピュータ

2007/10/18 (Thu) 23:43
W+Infoがいい感じ

今週から導入したウィルコムのアドエスことAdvanced W-ZERO3 esですが、ソフトのセッテイングもほぼ固まり、毎日会社のお供に活躍しています。

中でも、定期的にトップのToday画面にニュースや天気、相場などの情報を配信してくれるサービスW+Infoが、ちょっとした話題を提供してくれていい感じです。

もちろん、この程度の情報は自分でニュースサイトなどを見に行けば、いつでも手に入るのですが、相手から自動的に情報をプッシュしてくれるのが新感覚です(ちょこっとウィルコム関係の広告も混ぜてくるのはご愛嬌)。

ただ1つ気に入らないのは、配信される占いの内容がひどいです。今日のなどは、

  急降下・予期せぬ不運・悪い方向への変化

って、これだけ言われるとむしろすがすがしいw。

使い始めてから今日まで占いで明るい話題を見たことが無いのですが、単に私のバイオリズムか何かが、どん底期なだけなのだろうか。。。。

テーマ : 通信・電話 - ジャンル : コンピュータ

2007/10/15 (Mon) 22:53
Advanced W-ZERO3 es購入

この土曜日に今まで使っていたウィルコムのWX-310KをAdvanced W-ZERO3 esに機種変更しました。Wバリューセレクトという分割・割引サービスを使うと、思いの外安く機種変更できることがわかったため、WX-310Kも気に入っていたのですが、踏ん切りを付けました。

ちなみに、機種代金は980円×24回払いです(ただし24ヶ月使い続けなければ、残りの月は2130円に値上がりしてしまうという、諸刃の刃ですが)。直接機種代を払って機種変更した場合のとの損益分岐点は15ヶ月くらいみたいですが、まあそれくらいは使うでしょう、ということで。

ちなみに機体の感想は、思った以上に使えそうな印象です。あたりまえですが、Windows Mobile端末なので、ソフトの拡張性がWX-310Kとは比べようもありません。特に気に入ったソフトとしては、

 ・インターネットラジオプレーヤー
 ・Googleマップ Windows Mobile版
 ・青 空 子 猫

などが、とてもすばらしいです。

また、初代W-ZERO3も持っているんですが、高級感と液晶の美しさはかなりの進化を感じます。また携帯電話とししてもそれほど違和感の無いサイズもいいですね。キーボードの数字列を削ってまで幅を狭めたのは使い勝手の面でどうかと思っていたのですが、実際に持った感触では正解であったと思います。

難点は少し重いことでしょうか。小さくなったとはいえこのサイズと重さは、胸ポケットに入れておけるギリギリの線といった感じです。

まあ、これであとはbluetoothさえ付けていてくれれば、機能的には言うことはなかったんですが。

テーマ : 通信・電話 - ジャンル : コンピュータ

2007/10/08 (Mon) 23:43
DLNA型ファイル転送クライアントRDLNA

うちのHDDレコーダRD-X6内の画像をPCで手軽に見たいとDLNAクライアントを捜していたところ、RDLNAというソフトがあるのを見つけました(入手はこちらなど参照)。

RDLNAは再生向けのDLNAクライアントというよりも、ファイル転送が主眼のようですが、VLCと組み合わせることで転送しながら再生することもできます。

しかし、それよりもファイル転送が非常に簡単なのが気に入りました。いままではPCでVirtualRDを動かしてRD-X6側からダビングしていたのですが、RDLNAではPC側から転送するファイルを選べます。RD-X6の反応の遅いUIを使わなくていいので、とても快適です。

RD-X6のの残り容量がだいぶ減ってきたので、これでPCに退避するとしましょう。ただし、RDLNAで転送したファイルはRD-X6には書き戻せないようなので、この点だけは注意が必要です。書き戻しが必要であれば、VirtualRDを使いましょう(自分の場合は基本的にPCへの転送の一方通行なので問題ありません)。

テーマ : 雑記 - ジャンル : コンピュータ

2007/10/04 (Thu) 23:30
メモリ4GBに増設

楽天の上海問屋でTranscendのPC6400 2GBのメモリセットが1万円を切って9999円だったので、思わず買ってしまいました。

届いて早速取り付けましたが、最初はブルースクリーンが出まくって焦りました。メモリのクロックを定格の800MHzに戻したところ、なんとか安定しましたが、異なる種類のメモリを2セット混合させるのは、やはり無謀だったかな。

なにはともあれ4GB状態で動き始めましたが、VISTAに認識されるのは3.5GB程度です。どうもOSの制限でフルには使えないみたいですね。

効果としては、OSの起動が速くなったような気がします(感覚ですが)。また、一度起動したプログラムは、全部キャッシュされるようなので恐ろしく速く再起動しますね。

OSを起動してしばらくすると、空き容量が無くなるまで2GBくらいキャッシュに割り振られます。メーラーとブラウザとブログエディタくらいしか使っていないのに、何をキャッシュに乗せているのやら。

それにしてもOSに認識されていない0.5GBくらいを何とか活用する手は無いものか。

テーマ : 自作・改造 - ジャンル : コンピュータ

2007/10/03 (Wed) 22:22
Wテキストリーダー Ver.0.5アップ

Wテキストリーダーで少し長文を読みましたが、腕が疲れてきて結構頻繁に左右の手に持ち変えるようになりました。

そこで、どちらの手でも同じ感覚で操作できるよう、よく使う次ページ・前ページのボタンをキーの真ん中の列に移しました。

 Wテキストリーダー Ver.0.5

です。変更点はこれだけです。

最近、トイレに入った時などに、少しずつ青空文庫の文書を読んでいます。これが思ったよりも結構、量が読めます。ただ、リーダーの読み込みがもう少し速くならないと、文書が後半に入ったときつらいですね。ロジック変更でなんとかならないものか、検討中。

テーマ : 通信・電話 - ジャンル : コンピュータ

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。