プロフィール

やす

Author:やす
コンピューターとデジタル小物が好きな、某ソフトウェアベンダーのシステム管理者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/10 (Sun) 20:20
紙copiでGTD試行 その3

先週始めたGTDですが、開始後初の週末なので週次レビューをしなければ、と思っていたのですが、その前に重大なことに気がつきました。

実は紙copiを手に入れたことから、なし崩し的にGTDを始めてしまったため、GTDで一番大切な最初のステップである「収集」をちゃんとやっていなかったのです。頭の中の気になることを数時間かけて1つ残らず書き出す、というあれです。

というわけで、今日はとりあえずこの「収集」のステップに挑戦しました。紙copiを使い始めた段階で、手帳などに書いてあった項目を移行しているため、簡単に思いつく項目はほとんど既に入っています。そこで、こちらのトリガーリストなども参考にして、1時間ほどかけて項目を補足していきました。

しかし、まだまだ「頭の中がスッキリした」という感覚には程遠いです。もう少し時間をかけるか、いっそ喫茶店にでもノートを持ち込んでじっくり考えたほうがよさそうですが、今日のところはここまで。

確かに最初の「収集」のステップは大切ですが、今までやった感触では、この最初のステップが大変そうに思えてGTDに手をつけないよりは、形だけでも始めてしまったほうが弾みがついてよさそうです。どうせ毎週レビューをするのですから、最初は情報不足でも、続けてさえいれば情報は収斂していくと思います。

その一方で、もう1つ感覚的に思うことは、GTDで書き出すことによって、やる気になりさえすればできることは確実にこなしていけるのですが、どうすればいいのかやり方さえわからないような重い問題は、やはり簡単には片付かないということです。

つまり、「気になっているサイトを調べる」のような簡単なことは、GTDに書いておきさえすれば、以前とは比べ物にならないくらいのスピードで漏れなくこなしていけます。しかし、人生の目的に関することや、複雑な人間関係のような重い課題は、やはりそう簡単にはなくなりません。

GTD的には、そういう課題はプロジェクトとし、小さい項目に分割してこなしていくことになりますが、それ自体がやはり容易ではありません。

しかし、

 ・常に自分に課題を意識させて潜在意識に回答を探させる
 ・大きな課題は分割し、できる部分から実行して実績をつくる

ということは、いろいろなところで語られている普遍的な方法論だと思いますので、このあたりは気長に取り組んでいきたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : コンピュータ

2007/06/06 (Wed) 23:50
紙copiでGTD試行 その2

昨日の続きです。

まず、inboxはあまり使わないと書きましたが、今日Web上のちょっとした記事を取り込もうとしてその置き場所に迷い、結局とりあえずinboxに置くという場面がありました。

やはり使用頻度は低くてもinboxはあった方がいいようです。位置づけ的にはinboxは入り口ですが、意味的には気になることを一つも取りこぼさないための最後の砦として働くようですね。

あと、「プロジェクト」の箱の扱いが難しいです。プロジェクトの箱内に具体的なプロジェクト名の小箱を作って、その中にアクションアイテムを入れていますが、このままでは直近で行うべきアイテムの見通しが悪いです。

やはり、やるアイテムは「あとでやる」の箱に移したほうがいいのか。でも、それだと元のプロジェクトの小箱との結びつきが曖昧になるし。

とりあえず紙copiにはファイルリンクという機能があって、これでテキストフィルに他のファイルやフォルダをリンクできるので、プロジェクト内のアクションアイテムにプロジェクトの小箱をリンクし、「あとでやる」箱に移してみようかと思います。

ただし小箱をファイルリンクするには、小箱を右クリックして「フォルダを開く」を選択し、エクスプローラーで小箱のフォルダを表示させて、それをリンク先のファイルにドラッグ&ドロップする、という手順が必要なようで、若干面倒です。

あと、紙copiはやはり検索機能が弱いですね。必要なファイルを探す、ということについては必要十分な検索機能がありますが、条件をつけてファイルを絞り込むような機能が欲しいところです。

このあたりは、データは通常のファイル・フォルダ形式、という特徴を生かして、VISTAの検索機能などで何とかならないか、もう少し研究してみたいと思います。

テーマ : 雑記 - ジャンル : コンピュータ

2007/06/05 (Tue) 23:50
紙copiでGTD試行

先日ちょっと書きましたが、私用の範囲で紙copiでのGTDの試行を始めました。

結構評判のいいTODOリストサービスである「Remember The Milk」とか、GTD専用ソフトである「ThinkingRock」とかも試用していろいろ考えましたが、とりあえずここに落ち着きました。

決め手は、GTDを使い込んでいくと非常に個人的なことも書くことになると思われるので、オンラインにデータを置くことに若干不安があったのと、紙copiのWeb取り込み能力の高さが大きいです(外部から情報を得る手段としては、やはりWebの比重が大きいですから)。

あと、データ形式がほとんど通常のファイル・フォルダ形式なので、紙copiがない環境でもデータさえコピーすればある程度見えそうなことと、他に移行する場合もつぶしが効きそうなことなど。

とりあえず、以下のような箱を作って、ファイルを放り込んだり、移動したりしてます。

 ・inbox
 ・情報
 ・いつかやる
 ・プロジェクト
 ・あとでやる
 ・すぐやる
 ・DONE

オリジナルのGTDでは、すぐやることは、やってすぐゴミ箱に捨てることになっていますが、とりあえず直近でやることや継続的にやることを「すぐやる」という箱に入れています。

また、DONEは済んだことのゴミ箱代わりです。あと、人に頼んだことの連絡待ちフォルダがあるはずですが、いまのところ私用で人に頼むことが無さそうなので、保留中です。

しばらくやってみた感触では、「inbox」はあまり使いません。オフラインツールという性格上、inboxの箱に入れられる状況なら、直接該当する箱に入れてしまうほうが多いです。

その分、紙copiを使えない状況では、ありとあらゆるツールを使う方針です。

 会社でWebから気になる情報を見つけた
   →Google Notebookに入れる
私用で外出中に思いついた
  →携帯メールで自分のアドレスに送る
時間が無いとき
  →Traveler's Notebookにメモする

などなど。実質的には、inboxは紙cpoi上ではなく、これらの手段といことになりそうです。

ほんとはボイスレコーダーも使いたいんですが、人目のあるところで使う勇気がありません^^;。

テーマ : 雑記 - ジャンル : コンピュータ

2007/05/02 (Wed) 21:20
ソースネクスト iPod selection ビジネス書

ちょっと前のメールを読み返していたら、ソースネクストからiPod selection ビジネス書というのを発売したというお知らせが来ていました。


厳選した15冊のビジネス書を、各々15分のダイジェストにまとめたものだそうです。


中を見てみると、「金持ち父さん貧乏父さん」とか、「ウェブ進化論」とか、結構有名どころも押さえているようですね。


15分でどの程度内容が把握できるのかは微妙ですが、80GBをまだまだ埋めきれなくて内容スカスカのiPodの肥やしにはちょうどよさそうです。


ソースネクストですからお値段も2000円ほどですし、どこかのショップででも見かけたら買ってみようかと思います。


しかし、ソースネクストって何にでも手を出すなぁ(感心半分、あきれ半分)


テーマ : iPod - ジャンル : コンピュータ

2007/04/28 (Sat) 23:30
Excelで日記をつける

何かと三日坊主となることが多い私ですが、珍しく1年以上続いているのが日記をつけることです。


といっても、一般的な文書の日記ではなく、いろいろな本の内容なども参考にして、その日その日の出来事、思ったことなどを極力簡単に整理し、記録した上で後で見直すことができるようにすることが目的です。


その日記の書き方ですが、Excelを使用しています。まず日付と書くべきいくつかのテーマの列を作ったうえで、日々1行ずつ内容を書いていきます。自分が今テーマとしているのは、以下のようなものです。

 ・その日一番よかったと思うこと

  自分でうまくできたと思うこと、人からしてもらってうれしかった

  ことなど。

 ・一番強く思ったこと

  自分の反省点、これからやりたいこと、感情が大きく動いたこと

  など。

 ・ひらめいたアイデア

  仕事や暮らしの中でひらめいたアイデア(このブログのネタに

  もなります^^;)

 ・気になった情報

  新製品の情報、流行っていること、などその日、目に付いた

  こと。

 ・その日の出来事

  身の回りに起こった特徴的な出来事や、世間の大きな事件

  など。


書く内容については、長く書こうとするとポイントが絞れませんし、挫折しやすくなりますので、各項目についてほんの短い1文程度で十分です。また、何日か書き忘れたらその分はすっぱりあきらめて、また次の日から書き始めるのが長く続けるコツです。


あと、日付の欄を年・月・日の3つに分けておくと、スプレッドシートのソート機能を使って面白いことができます。たとえば、1年以上日記を書いた状況で、月・日・年の順番でソートを行うと、各年の同じ日付の情報が上下に並ぶことになります。そうすると、ちょうど1年前に自分が何を考えていたかが一目瞭然となります。


もっともこれをやると、自分が1年たってもほとんど成長していないことを思い知らされたりもするのですが^^;


テーマ : エクセル - ジャンル : コンピュータ

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。