プロフィール

やす

Author:やす
コンピューターとデジタル小物が好きな、某ソフトウェアベンダーのシステム管理者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/11/18 (Sun) 22:15
iPod touchシリコンジャケット

やっとiPod touch用の専用ジャケットを入手しました。ray-outのジャケットと液晶保護フィルム、ACアダプタがセットになった、Starting SETです。色はホワイト(というか半透明)。

ジャケットはボタンの位置もぴったり合っているし、光センサーやストラップ用の穴も開いています。さすがに液晶の開口部が大きいので、液晶の長辺側の境目を指でなぞったりすると若干ヨレますが、他には素材のヨレなどもありません。肌触りもなめらかで、なかなかいい感じです。

他にエレコム製のシリコンジャケットと保護フィルムのセットもありましたが、値段がほとんど変わらなくてACアダプタも付いているこちらにしました。そういえば、iPod touchって電源の相性がちょっと厳しいみたいですね。iPod 5Gでは問題なく動いていたACアダプタと車の12Vアダプターがtouchでは使えませんでした。このセットに付いていたACアダプタはちゃんと使えましたので、一石二鳥です。

悔やまれるのは、毎度のことながら保護フィルムのシートがうまく貼れなかったこと。付属しているシートは粘着力がかなり強くて、一旦貼り付けに失敗すると、かなり張り直しが難しいです(自分が不器用なだけかもしれませんが)。

スポンサーサイト

テーマ : iPod touch - ジャンル : コンピュータ

2007/11/11 (Sun) 22:57
iPod touch用スピーカー

先日メーカーに問い合わせのメールを出したと書いたFMトランスミッターですが、メーカー返事がきました。「受信側の機器の性能やアンテナの受信感度、又はお使いになる環境により受信状況が変化いたしますので、一概に定めた距離での断定は出来ません」だそうです。まあ予期はしていましたが、やはり不具合という認識ではないようです。ラジオ何台かで試しても同じ結果だったんですけどね。

自分は別にクレーマーなどではありませんが、今回はどうにも納得のできない使えなさ具合なので、ダメ元で購入店に返品を依頼してみようか、などと考えています。

それはともかくとして、やはりスピーカーは欲しいということで、今度はいくつかのページでも紹介されていたロックリッジサウンドのISN-01を購入しました。これは元々は旧iPod nano用で単四電池1本を使用しますが、本体のサイズから想像する以上の音量が出て、なかなか使えます。最初からこっちを買っておけば良かった。

今回はこのISN-01が、ヤマダ電機で在庫限りでしたが、ネット価格より安いくらいの2340円で買えました。どうも旧iPod nano用品は在庫処分に入っているようですね。購入を考えている方は、早めに手配した方が良いかもしれません。

テーマ : iPod touch - ジャンル : コンピュータ

2007/11/08 (Thu) 00:06
iPod touchにFMトランスミッター

iPod touchの音をスピーカーで聞きたいということで、実は週末にFMトランスミッターを買いました。外付けスピーカーやらbluetoothアダプタやらいろいろ考えたのですが、FMトランスミッターにすれば今あるラジカセやポータブルラジオなどがすべてそのままiPodの外付け機器になる、という甘いもくろみからです。

買ったのはTUNEWAVE FMという直付けで本体から給電するタイプですが、これが残念ながらかなりの期待外れでした。とにかく送信出力が低いのです。本体給電タイプは電波が弱いとは、一般的な噂としては聞いていたのですが、まさかここまでとは。

どれほどのものかというと、部屋の中でロッドアンテナをのばしたラジカセに対して、1メートル離れるだけで音声がノイズに埋もれてほとんどまともに聞こえません。もちろんチューニングは合ってますし、ラジオとトランスミッタの間に何の障害物も無いのにです。

これではトランスミッタとしては、とても用を成しません。昔キットで作った、指の先ほどの基板を単5電池1本で駆動したワイヤレスマイクの方が、よほど高出力でしたよ^^;。

とりあえず、日曜にメーカーのサポートにこの製品のこの状況は正常なのでしょうか、と問い合わせのメールを送りましたが、今のところ応答無しです。

テーマ : iPod touch - ジャンル : コンピュータ

2007/11/04 (Sun) 22:02
iPod touch jailbreak実行

到着してから約2週間がたったiPod touchですが、来年2月には正式なSDKが出るということなので、それまではノーマル状態で使っていようかと思っていました。

しかし、jailbreak関連のページを見ているとあまりに楽しそうで、また失敗しても最悪出荷状態には戻せるようなので、我慢しきれず思わず挑戦してしまいました。

作業は主にjailbreakのWikiで情報を得て、touchFree6なるソフトをダウンロードして行いました。実行環境はWIndows VISTA Ultimateで、コマンドを管理者権限で実行することで、特に問題もなくスムーズに完了することができました。先駆者の方々に感謝です。

jailbreak後はお定まりのコースで、Installでめぼしいアプリを導入し、また同じWikiを参考にiPhone用のGoogle Maps,Mailなどのアプリもインストールしました。またPC側からアクセスするために、PCにWinSCPとPuTTYjpも導入しました。

とりあえず一通りのソフトを入れてみての感想は、iPod touchが本当に普通のコンピューターになってしまった、とうことです。iPodにSSHでログインし、ファイル転送やUNIXコマンドを実行するなんて、少し前には想像もできませんでした。

jailbreakは非公式な手段であり、基本的な知識の無い人が手を出すと非常に高いリスクがありますが、そのリスクを取る覚悟のできた人にとっては、とても魅力的な世界へのチケットだと思います。だだし、個人的な感触としては、少なくともコマンドラインで基本的なUNIXコマンドを使いこなすスキルの無い人は、手を出すべきではない世界だと思いました。

テーマ : iPod touch - ジャンル : コンピュータ

2007/10/31 (Wed) 23:29
iPod touchの自作カバー その後

先日書いた、塩ビのカードケースを切り開いて貼り付けた自作カバーですが、数日様子を見たものの、やはり気泡があまり抜けず、使用を断念しました。

次にファスナー付きビニール袋作戦に移行する予定でしたが、前に買った80GB iPod用のフィルムが実は2セット組みで、1セット残っているのを発見。急遽、これの裏面用をtouchの表に貼ってみることにしました(表面用はホイール部分がくり抜かれているので使えません)。

実際に張り付けてみると、裏面用なので幅が狭く、液晶の表示面をかろうじて覆う程度です。全面はカバーできませんが、液晶表示部分の指紋付着さえ防げれば目的はほぼ達成されますので、十分実用になりました。裏面は気泡が入っていても見栄え以外に問題がないので、塩ビシートのままです。

これで正式なカバーを購入するまで時間が稼げそうです。

ちなみに、iPod touch関連の次の物欲対象として、スピーカーが欲しくなりつつあります。自室で動画などを見るときには、やっぱりヘッドフォンよりはスピーカーがいいですね。アドエスは元が電話ということでスピーカーが内蔵されていますので、自宅で使う動画プレーヤーとしては、こちらのほうがお手軽な感じがしています。

さらに、iPod touchの機動性を生かすためには、直接本体につけられるものか、無線で音を飛ばせるものがほしい、ということで現在いろいろと物色中です。

テーマ : iPod touch - ジャンル : コンピュータ

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。