プロフィール

Author:やす
コンピューターとデジタル小物が好きな、某ソフトウェアベンダーのシステム管理者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/22 (Wed) 00:41
VMWare Playerのアロケートメモリサイズ変更

先日、VMWare Playerの仮想マシンの設定ファイルを直接テキスト編集する話を書きましたが、実はメモリアロケーションサイズだけはメニューから変更できることがわかりました。

VMWare PlayerメニューのTroubleshoot→Change memory allocationで変更のダイアログが開きます。そこでサイズを修正し、仮想マシンを再起動すると変更が反映されます。

これでubuntuのVMWare版ダウンロードファイルが更に実用的になりますね。

なお、ダイアログでメモリサイズを修正してから設定ファイルをエディタで開いてみると、予想通り「memsize」という項目が書き換えられていましたので、前回書いた設定ファイルをテキスト編集する手段も有効です。

スポンサーサイト

テーマ : ソフトウェア - ジャンル : コンピュータ

<< VMWare Playerで仮想マシンを2CPUで動かす | ホーム | 2GB MicroSD購入 >>

コメント

助かりました

設定ファイルがどうも見つからず,困っていたところです.ありがとうございました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。